Fujilog#2「決める」を積み重ね

実は7月から三か月、毎日新聞の火曜日の夕刊にエッセイの連載を持っています。新聞というのは私にとっては、社会の思考が交差する公共空間です。そんな場に文章を掲示することは、大変光栄なことであるというだけでなく、一般的な言葉使いで考えを伝える良い訓練になるだろうと思い、引き受けました。もっと早くお知らせしても良かったのですが、blogをちっとも更新しない私が、週刊連載のプレッシャーに耐えきれるのかがひたすら不安で、ゴールが見えてきたので、安心して掲載できます。

『こち亀』秋元治に改めて最大の敬意を表しつつ。

1_0702_毎日