Fujilog#1「都市を登り降りする」

写真 2012-10-13 16 59 39

フジワラボの活動を本格化していく上で、まずは<拠点>が重要だなと思い、9月に事務所を引っ越し
た。外苑前、原宿、北参道、千駄ヶ谷どの駅からもだいたい徒歩15分くらいと程よく離れた場所で、
かなり気に入っている。あまり高いビルが建たない地域で僕たちの事務所は5階なので、窓もブライン
ドも全開にすると空が大きい。住宅地の親密なスケール感と、都心の活動の高密さとそのどちらも感じ
る場所なのだが東京という都市にしばしば見られるこうした性質の場所は、世界中の他のどの都市を探
しても見つからないのではないかと思う。

事務所はエレベータがないので5階分を一気に駆け上がることになるのだが都市をよじ登っているよう
な身体感覚があって、この場所を<拠点>にするようになってから都市が三次元的にずっと身近に感じ
られるようになった。気のせいかもしれないが、「都市に棲む」感じが前よりするなと思ってみると、
まさにそうだという気がしてくるから人間の感覚なんて随分といい加減なのだが、毎日せっせと都市を
登ったり降りたりしながら建築について議論をしている毎日である。(フジワラ)