新しいスタッフを募集します

フジワラボでは、新規スタッフを募集します。

フジワラテッペイアーキテクツラボは、建築家藤原徹平の主宰する建築設計事務所です。
渋谷区の神宮前に事務所があり、現在11名の設計スタッフ、2名の総務・広報・経理スタッフが在籍し、全国各地で10以上のプロジェクトが進行中です。2012年に設立し、少しずつチーム体制を充実させている最中で、最近はキュレーターやランドスケープデザイナーやワークショップデザイナーなどの経歴を持つスタッフが加わっています。さらに面白いチームをつくってくために、新たに設計スタッフを募集します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■新しい暮らしの風景をつくる
フジワラテッペイアーキテクツラボでは、単に美しい住宅、快適な住宅をつくるだけでなく、暮らしによって、地域の環境をどのように変えていけるのか、クライアントと共に未来の暮らしについて対話しながらプロジェクトを進めていきます。敷地の周辺環境や産業をリサーチしながらプロジェクトを進めていくことで、建築だけにとどまらない考え方が身につきます。

■新しい社会のランドスケープをつくる
図書館、学校、児童養護施設、アートフェスティバル、農業施設など、多様なプログラムの建築が進行中です。どのスタッフも複数のプロジェクトに関わってもらうことになりますが、常に考えてほしいのは、建築を通じてこれからの社会の在り方を問うということです。新しい時代の価値観と建築がどのような関係を結ぶことになるのかを皆で議論しながら建築を設計していきます。

 ■プロジェクトを通した学び
1年目から担当プロジェクトをもちますが、最初は異なる段階の複数のプロジェクトに関わることで、各自の持っている能力を見極めていきます。仕事の進め方に慣れてきたら、企画段階から基本設計、実施設計、現場監理までの流れを理解できるような担当についていきます。能力に応じて昇給・立場を変えていく体制なので、能力が高ければ入社2年目でも、重要プロジェクトのメイン担当者となります。

■リサーチを通した学び
スタッフは実務をするだけでなく、インターンシッププログラムと連携して、建築コンセプトの背景となる考えやその考えを体現した場所やプロジェクトのリサーチをしていってもらいます。建築家になるためには常にリサーチをし続ける姿勢を身につけることが重要で、リサーチ合宿やフィールドワーク、ワークショップなどもプロジェクトに積極的に組み込んでいきます。


【設計スタッフ】
<実務経験者>
建築設計監理、内装設計監理等の実務経験3年以上
給与:25〜40万円(能力・経験に応じて)

<2021年4月入社 新卒>
建築系または美術系の大学院・大学・専門学校卒業の方
給与:20〜25万円(能力・経験に応じて)

[賞与] 年0~1回 ※全体の業績による
[昇給機会] 年に1~2回。
[保険] 社会保険完備
[休日] 土日、夏季休暇、冬季休暇、有給休暇(10日)
[手当]資格手当、奨学金返済手当

■採用手順
応募書類選考後、審査結果をメールにてご連絡いたします。
その後、面接を経て採用の是非を回答いたします。

[応募書類送付先]
履歴書、志望動機、ポートフォリオ(5MB以下)を下記のアドレスまでお送りください。
info@fujiwalabo.com (担当:石丸)

■試用期間について
どの役職を応募される方にも1か月のトライアル制度を設けています。
トライアル期間中は、有期契約社員としての契約になります。
フジワラボのインターンシップ参加者はトライアルを免除することがあります。

 ■応募締切
実務経験者:9月末
新卒:11月末
(ただし埋まり次第締め切る場合あり)


〈お問い合わせ先〉
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-6-14第2神宮前ビルディング503
TEL:03-6804-5615
MAIL:info@fujiwalabo.com
担当:石丸


ご応募お待ちしています。