Art & Science gallery lab AXIOM Art & Science gallery lab AXIOM

六本木のヒロミヨシイギャラリーの一部スペースを、日本で初めてのアート&サイエンス専門のギャラリー『art & science gallery labo AXIOM』としてリノベーションするプロジェクトの空間デザイン。

アートとサイエンスという視座からAXIOM (公理)を探求し続けるというすごく志の高いプログラムが展開されるからこそ、人間とアート&サイエンスを、触覚的に接続する柔らかいデザインが重要であると考えました。

試行錯誤の末たどり着いたのはOSBを特殊加工してつくった一枚のポリゴナルなスキンです。
このポリゴナルなスキンは多様な展示を支えるOAフロアであり、2階と1階の分断を強引に接続する空間要素でもあり、志の野心をしめすような空間モニュメントでもあります。

非常に小さな建築ですがいくつかのチャレンジを含んだプロジェクトです。