つくばのネガワット建築 New environmental architecture "NEGA WAT" in TSUKUBA

茨城県つくば市に計画している、環境共生の思想で設計したオフィスの計画
ガラスファブとダブルスキンユニットから開発し、高断熱で閉じた箱を作るのではなく、太陽熱エネルギーを制御する。

屋根は全面発電パネル仕上げ。
発電量が電気使用量を上回る「ネガワット建築」である。